量子コンピュータどれだけすごいの

f:id:reymar1:20191105192047j:image

 

どうもーー、reymarです。

少し前にとうとうGoogleがやりましたね。

量子コンピュータの凄さを実証しました。

 

スパコンの15億倍

これだけで、すでにすごさしかない。

スパコンで1万年かかる問題をわずか3分20秒で解いてしまったらしい……

 

ムーアの法則とは…

コンピューターの性能は1年半で2倍になるというもの。これに従って、いままで成長してきた。

 

でも、成長してきたといっても、計算の基本原理は初めての電子式コンピューターのENIAC以来変わってなかったんですよね。

それが今回の量子コンピューターにより変革が起きたというわけ。

 

日本もかつてはリードしていた?!

NECはかつて、量子コンピュータの基本的な素子の開発を世界で初めて成功し、世界をリードしていた。

しかし、実用的な装置の開発が難しくどんどん遅れを取っていった。

 

国力にかかわるかも?!

コンピューターの技術力は間違いなく国力に関わってくるはず。

また、高度な計算が可能=暗号解読が可能=セキュリティが破られる可能性有り、とも考えることが可能なはず。

 

個人的な感想としては、またしてもアメリカに技術力の差をつけられてしまったなぁ……という感じ。