株式投資について

f:id:reymar1:20191112135151j:image

どうもー、reymarです。

実は、今年の7月から株式投資を始めていました。

 

とりあえずは安定の銘柄

いきなり最初から化ける株とか分かるわけないので、まずは安定してるものを選ぼうと思って、4銘柄ほど買いました。

 

安定しているだけあって、今のところ若干のプラスという感じですね。

まぁ社会にしては、十分な出来と言えるかな。

 

なぜ貯金ではなく株式投資したのか

単刀直入にいうと、金利が低すぎるから。

例えば三井住友銀行ならば、1年ごとに0.010%とか。つまり100万円預けていると、1年で100円増えるって感じ。

正直100万円に比べたらゴミすぎる…笑

 

メリットとしては、減らずに安定、クレジットカードとかから引き落とせる、送金できるとかかな?

もっと厳密に考えると、減らないかはあやしい。相対的に価値が減っている可能性はあるよね…

 

それに比べて、株式投資はどうか?!

まぁ、そりゃ投資だから減るリスクは普通にある。株価の差額で儲けられるかも、みたいなだけではない!

 

1年に1、2回、配当金が貰えたり、株主優待が貰えたりする!!

 

配当とは

例として、セブン&アイ・ホールディングスの株で説明しよう。

現在の株価は4279円ほど。

株はたいてい100株単位での購入となるので、手に入れるとなると、50万弱かかる。

 

銘柄によって、配当金の時期は違うのだが、セブン&アイ・ホールディングスは2月末と8月末に持っていると配当金をもらう権利が確定する。

どちらも1株あたり、47.5円だって。

すなわち、100株だと4750円。

それを1年間持つと、2倍の9500円。

 

仮にさっきの銀行の場合と比較して、100万円(200株)買うとすると、1年間で19000円。

 

え、銀行に預けると100円だったのに、株式投資しとくと、19000円に?!?!

 

こう考えると、貯金が少しアホらしくなってくる。まぁ、株価の変動によってそれ以上を失うこともあるけど、19000円がボーナスで毎年貰えるとは!!!という感じ笑

うまくリスク分散していき、株価の変動でも利益を出せれば、確実にプラスになる。

 

株主優待とは

これも配当金同様に1年に1、2回株主優待が受けられるというもの。

上に書いたセブン&アイ・ホールディングスは残念ながら株主優待はないけれども笑

 

100株持っていると、500円〜3000円程度の何かがもらえたりします。ピンキリなので、詳しくは調べてみてください。

 

お金を持っていれば持っているほど得する

配当や株主優待という仕組みがある以上、お金を持っていれば持っているほど、多くの配当金などを受け取れるので、上手くやるとさらにお金持ちになれるよね。

 

こういう意味で株式投資は最強。

 

リスクをうまく分散させてやっていきましょう。